2020年度の活動報告

1.概要

ANAホールディングスをはじめとする支援者の協力を得て、7人の奨学生を受け入れ、合計14名の奨学生を支援しました。

〔第30期奨学生の受け入れと進学準備〕

第30期奨学生として2019年10月に中国1名、台湾1名を、2020年4月に中国1名、台湾1名、ベトナム2名、マレーシア1名の計7名を受け入れました。

〔第31期奨学生の現地選考試験〕

第31期奨学生(2021年度生)の選考試験は2020年3月に実施し、中国から2名の合格者を決めました。

〔第32期奨学生の募集〕

新型コロナ感染症拡大の影響により新たな募集活動は停止し、もともと第31期奨学生(2021年度生)としての募集活動を実施したタイ、インドネシアについて1年遅れの第32期奨学生(2022年度生)の対象としました。

〔主な行事〕

2020年11月に第30期生の岡山県岡崎嘉平太記念館研修を実施しました。

2. 第30期学生(2019年10月,2020年4月留学開始)7名の進学

〔中国〕

① 男性 上海交通大学機械工学部卒業

2019年10月 東京大学工学研究科修士課程入学

② 男性 四川大学会計学部卒業

2020年4月 京都大学経営管理教育部修士課程入学

〔台湾〕

① 男性 国立台湾大学生物資源農学部卒業

2019年10月 東京大学農学生命科学研究科修士課程入学

② 女性 国立台湾大学文学部日本語文学科卒業

2020年4月 東京大学総合文化研究科修士課程入学

〔ベトナム〕

① 女性 ハノイ人文社会科学大学卒業

2020年4月 早稲田大学社会科学研究科修士課程入学

② 男性 ホーチミン自然科学大学物理学科卒業

2020年4月 大阪大学理学研究科修士課程入学

〔マレーシア〕

① 女性 マラヤ大学言語学部卒業

2020年4月 大阪大学言語文化研究科修士課程入学

以上